曼荼羅アート・オンライン通信講座はこちらをクリック

【体験談】曼荼羅アートを10年描き続けてみて実際に得られた効果【人生が180°変わりました】

こんにちは。幸運を呼ぶ曼荼羅アート@divinemandaraartsの岩本幸子(イワモトユキコ)です。

  • 曼荼羅アートの効果は実際にあるの?
  • 曼荼羅アートを描くとどんなふうに変われるの(変わったの)?
  • 自分も変われる?

といった疑問をお持ちの方向けに、10年曼荼羅アートを描き続けて、実際に体験した前向きな効果についてご紹介したいと思います。

結論から先に申し上げると、アート経験が全く0の元理系のエンジニアからアーティストの仕事に転向することができました。

本当に人生が180°変わりました。

今回は、私自身の体験談を踏まえて、曼荼羅アートが私の人生に及ぼした具体的な効果をまとめてご紹介します。

【体験談】曼荼羅アートを10年描き続けてみて実際に得られた効果【人生が180°変わりました】

私自身、子供の頃に絵を描くことが大好きで、ご飯の時間を忘れるくらい没頭していました。

が、大人になるにつれ、受験勉強や仕事を優先しなければならなかったので、絵を描くことを手放さなくてはいけませんでした。

大好きなことをしないで生きていると心からの幸せを感じることはなかなか難しいですよね。

でも、ある日、偶然に知った曼荼羅アートで、人生がどんどん前向きに変わっていきました。

目次

曼荼羅アートを描くことで得られた心理的な効果

1.絵を描くことそのものが幸せ

2.孤独を感じなくなった

3.毎日ワクワクしていられるようになった

曼荼羅アートを描くことで得られた人間関係の効果

1.曼荼羅アート仲間が増えた

2.曼荼羅アート仲間と将来のイベント企画も楽しい

3.自分の作品を喜んでいただけるようになった

曼荼羅アートを描くことで得られた経済的な効果

1.作品が売れるようになった

2.描き方を教えてくれと言われるようになった

曼荼羅アートを描くことで得られたスピリチュアルな効果

1.自分の天職を感じるようになった

2.他人の笑顔=自分の幸せに感じられるようになった

3.曼荼羅アーティストを増やすことが使命かもしれないと思うようになった

曼荼羅アートを描くようになって得たデメリット

1.絵を描く時間が足りない

2.座っている時間が長くなり腰痛になりやすい

3.画材、額が高い

曼荼羅アートで人生を変えることは誰でも可能です

他人と比べず好きを追及し続けると自然に新たな可能性のドアが開く

超初心者向け曼荼羅アートの描き方

1.まずはぬり絵から

2.慣れてきたら初心者向け簡単な点描曼荼羅アート

3.本格的に学びたいなら

曼荼羅アートを描くことで得られた心理的な効果

1.絵を描くことそのものが幸せ

曼荼羅アートを描くことで、ただただアートに触れられることが幸せです。

多少嫌なことがあったり、気持ちが沈むことがあっても、曼荼羅アートを描き始めると心が穏やかになり、幸せが湧いてきます。

2.孤独を感じなくなった

曼荼羅アートに出会う前は、どこか依存的で、誰かと一緒にいることで幸せを感じていました。

一人でいるのが怖いというか、孤独感が埋まらなかった感じです。

でも、曼荼羅アートを描くようになってからは、全くと言って孤独を感じなくなりました。

依存心が薄れて、集中力が高まり、創造性が高くなりました。

3.毎日ワクワクしていられるようになった

次に何を描こうか考えることがワクワクするようになりました。

頭の中で、嫌なことやネガティブなことを考える時間が減り、ワクワクすることをたくさん考えるようになりました。

アート的なことに関心が高まり、いろいろな美しい作品を見ても幸せを感る時間が増えました。

painting mandala art 曼荼羅アート・セラピーのネガティブな感情の浄化ストレス解消方法【ヒーリング】

≫曼荼羅アート+マントラを使ったネガティブな感情の浄化方法

曼荼羅アートを描くことで得られた人間関係の効果

1.曼荼羅アート仲間が増えた

日本だけでなく、世界中の曼荼羅アートが大好きな方がたとの新しいご縁が増えました。

50代後半ともなると、新しい友達を作るのがなかなか難しいのです。

でも、大好きなことを通じて、楽しくコミュニケーションを取れる方々が増えてとても楽しいです。

2.曼荼羅アート仲間と将来のイベント企画も楽しい

今はコロナで難しいですが、

曼荼羅アート仲間と将来、展示会をしたり、講習会をしたり、新しいイベントを考えるのも楽しいです。

大好きなことでつながった仲間たちとのイベント企画は、人生に活気と楽しみをもたらしてくれます。

xmas-concert-2018 2018年12月22・23日曼荼羅アート展 in 東京八王子

≫曼荼羅アートの仲間と開催したグループ展

3.自分の作品を喜んでいただけるようになった

自分がただすきで描いている曼荼羅アートですが、作品を見ていただけるうえ、

「見ているだけで癒されます」

「うっとりします」

といって、喜んでいただける機会をいただけるのがとても嬉しいです。

roses 【ご購入者様感想】「今までデジタルデータを購入したことなど全くなかったのに使用させて頂く気になりました」

≫曼荼羅アート作品(デジタル画像)ご購入者様から頂いたご感想

曼荼羅アートを描くことで得られた経済的な効果

1.作品が売れるようになった

幸せで、丁寧に描き続けていた曼荼羅アートですが、作品を気に入って購入してくださる方が現れ始めました。

営業も何もしていないので、とても嬉しい驚きでした。

その結果、アーティストとしての自分に自信が持てるようになっていきました。

そして、数万円程度でしたが、副業につながっていきました。

巣立っていった作品たち

2.描き方を教えてくれと言われるようになった

無心で描き続けていた曼荼羅アートを御見せする機会があると、

「私にも教えてほしい」

とお願いされるようになりました。

そのため、対面で講座を開いたり、コロナになってからはオンラインで教えるようになりました。

元々技術系エンジニアで、アートの仕事は自分には無理だと思っていたので、こんな形で仕事につながるとは思っていなかったので、本当にびっくりでした。

Sunflower_SYX320 【Zoom講座感想】「何よりも曼荼羅アートを描く心を感じることができモチベーションに繋がりました」曼荼羅アート・オンライン・ワークショップ参加者様

≫曼荼羅アート・ワークショップ参加者から頂いたご感想

曼荼羅アートを描くことで得られたスピリチュアルな効果

1.自分の天職を感じるようになった

大好きなことをするだけで、人に喜んでいただける曼荼羅アートと出会って、次第に、自分の天職を感じるようになりました。

今まで、私にとっての仕事は、

「苦しみながらやるもの」

「自分の楽しみは横に置いて、つまらなくてもお金のためにしなければならないもの」

という意味合いが強くありました。

過去、たくさんの仕事をしましたが、心の底からは決して楽しくはありませんでした。

でも、曼荼羅アートは、他人にも、自分にも幸せを与えてくれる仕事=天命だと思えるようになりました。

2.他人の笑顔=自分の幸せに感じられるようになった

いやいややっている仕事は、いくらお金が稼げても、心の底からはどうしても幸せにはなれませんでした。

でも、自分が純粋に楽しくて、努力が苦にならず、自然に続けていける曼荼羅アートは、自分自身を最初に満たしてくれます。

そのため、お客様が喜んでくださること、お客様の笑顔や感謝が、本当に嬉しく感じるようになってきました。

他人の幸せが、自分の幸せのように感じられるようになってきました。

自分自身が実際に体験したからこそ、同じように、曼荼羅アートを通してもっと世の中を幸せにしたい人を増やしたいと思うようになりました。

3.曼荼羅アーティストを増やすことが使命かもしれないと思うようになった

50年以上生きてきて、今まで「生きる意味」「自分の使命」というものが正直よくわからなかったです。

でも、曼荼羅アートを通じて、最初に自分を幸せにして、そしてさらに他人にもその幸せを分かち合えることができることを学びました。

この幸せが広がれば、世界もまた幸せ(平和)になる気がしています。

これが人生の使命かどうかはわからないのですが、心の深いところでは使命ではないかと感じています。

compass プロの曼荼羅アーティストの使命の見つけ方

≫自分の使命を探す方法

曼荼羅アートを描くようになって得たデメリット

良いことばかりだと胡散臭く感じるので、実際に困ったことも書いておきます。

1.絵を描く時間が足りない

今までの仕事との併用で、絵を描く時間を捻出するのがだんだん難しくなりまりました。

そのため、生活の優先順位を考えるようになりました。

  • 嫌なことはやらない
  • やらなくていいことはやらない

絵を描く時間を確保できるように時間調整する能力が上がりました。

timer 作画集中力を高める時間管理術 ポモドーロ・テクニックのご紹介

≫時間管理の方法 ポモドーロテクニック

2.座っている時間が長くなり腰痛になりやすい

座っている時間が長くなるので、腰が痛くなりやすくなりました。

そのため、

  • 一定時間座たら、スクワットする、ストレッチする
  • 毎日できるだけ散歩する、ウォーキングする(足を使う)

という感じで、定期的に運動するようになりました。

shoulder-tension 長時間点描していると肩がこる、腕が張る、手首が痛む(腱鞘炎)の対処法 お灸と鍼がおススメです

≫肩こり・腰痛対策のお灸

また、食事に注意し、お灸なども採用するようになって健康に気を付けるようになりました。

food 絵を描き続けると疲れてしまう曼荼羅アーティストに体力アップの食事術

≫アーティストの体力アップの食事術

3.画材、額が高い

少し良い画材や額を購入しようとすると、意外と高いんです。

でも、描くために必要なものなので、けちって安いものばかりでは作品の質が落ちてしまいます。

そのため、

  • 無駄遣いを減らす
  • 必要なものを厳選して買う

このように金銭感覚にも優先順位をつけてより意識するようになりました。

曼荼羅アートで人生を変えることは誰でも可能です

ここまで読んで、

「こんなのって、ただ幸運だからでしょ?」

「元々才能あったんじゃない?」

と感じるかもしれません。

でも、問題ありません。

私自身、元理系のエンジニア出身で、大学も理系でアート経験が全く0でした。

元から才能があったわけではなく、ただ曼荼羅アートが大好きで、10年間無心で描き続けただけなのです。

曼荼羅アートはデッサンなど難しいテクニックが必要ないので、初心者でも難しくないですし、画材も比較的安価なもの(100均)で手に入るものばかりです。

もし、曼荼羅アートが大好きなら、誰でも人生を変えることは可能だと思います。

door プロの曼荼羅アーティストになるには 決意すれば可能性が開く

≫決意すれば可能性が開く

他人と比べず好きを追及し続けると自然に新たな可能性のドアが開く

「結局、上手くないとダメじゃないの?」

「自分の人生は、こんなにとんとん拍子には進まない」

最初からうまく描ける人はいません。

私も最初の絵は散々なものでした。

でも楽しかったので、あっという間に10年続けていました。

他人と比べず、自分が楽しいことに集中していくと、時期にうまくなります。

上手くなれば、自然に、絵を見てくださる方が増えていきます。

その延長上に、絵が売れたり、講座を開くにつながるのです。

経験がなくても、何も問題ありません。

最初からガツガツせずに、自分でできる範囲で努力を続けることが大切です。

大好きなことをやり続けられれば、時期に仕事へ自然とつながっていきます。

light 願いをかなえる最も簡単でパワフルな方法

≫願いをかなえるパワフルな方法

超初心者向け曼荼羅アートの描き方

1.まずはぬり絵から

この記事を読んで、曼荼羅アートを始めてみたくなった方は、先ずはぬり絵から始められるといいと思います。

いきなり曼荼羅アートを描くのが難しい方でも、ぬり絵なら簡単に始められます。

≫曼荼羅アートぬり絵一覧

2.慣れてきたら初心者向け簡単な点描曼荼羅アート

もう少し絵が描けるようになってきた方は、超初心者向け点描曼荼羅アートの描き方をご紹介しておきます。

≫初心者向け点描曼荼羅アートの描き方記事一覧

どのサンプルも初心者さんでも簡単に描けるものばかりです。

記事内には、動画と画像でステップ・バイ・ステップで描き方の手順を確認できます。

3.本格的に学びたいなら

曼荼羅アートを本格的に学びたい方に、10年間、私が苦労しながら学び続けたテクニックをオンライン講座にまとめました。

アートの経験0で私のような理系の経歴の方でも、プロを目指して、自分オリジナルの曼荼羅アートを描けくための内容をすべてご紹介しています。

≫経験0からプロを目指す曼荼羅アート・オンライン講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です