【参加者募集中】5月2・3日オンライン講座開催

2020年5月2・3日愛の自分になるスピリチュアル曼荼羅アート・オンライン・ワークショップ

online workshop 2.3 May 2020

こんにちは。曼荼羅アートの岩本幸子(イワモトユキコ)です。

コロナ・ウイルスの影響で、落ち着かない気持ちを抱えている方も多いかと思います。私も一日でも早い収束をお祈り申し上げています。

こんな時だからこそ、自分のハートに意識を合わせて、純粋な愛を感じながら、深い感謝を感じながら祈りの曼荼羅アートを描いてみませんか?

曼荼羅アートは、私たちの心をとても穏やかにして、「今」に連れ戻してくれます。環境の大きな変化の波に流されない、本質的な自分のハートの中の強さや思いやりといった部分につながって、自分自身への心からの信頼や愛を感じることができるようになります。

曼荼羅アートの描き方を学びながら、本当の自分とのつながりを取り戻してみたい方向けの2日間のオンライン講座のご紹介です。インターネットのビデオ通話を使ったワークショップになります。

 

私自身も2019年6月の交通事故の怪我がだいぶ良くなってきたので、この大変な状況の中でも決してぶれないメンタリティを皆様と共有したいと願っています。

曼荼羅アーティスト 岩本幸子

2020年5月2・3日愛の自分になるスピリチュアル曼荼羅アート・オンライン・ワークショップ

workshop participants in june 2018

東京八王子にて開催した曼荼羅アート・ワークショップの参加者と共に

心を落ち着かせる瞑想を行い、自分のハートの中にある普遍的な愛の状態を取り戻して、曼荼羅アートを描きます。初心者でも、絵が苦手の方でも、美しい曼荼羅アートを描けるようになります。

曼荼羅アートを描くことを通じて、頭の中を空っぽにして、自分の中心に向かっていき、環境の変化にぶれないで安心できる場所を見出すことができるようになっていきます。

初めての方でもリラックスして、楽しみながら曼荼羅アートを描くことを通して、自分自身の本質的な愛の感覚について学んでいきます。

絵を描くことに対しての苦手意識がとても強く、楽しいと思ったことがなかったので、今回とっても楽しく描けたのが本当に良かったです。
自由が苦手だったけど、自由は楽しいということを感じました。
また、みんなそれぞれでそれで良いということをますます思いました!!
本当に本当に楽しかったです!!
絵を描くことが楽しいと思えるなんて!!
もっといろいろなデザインを描いてみたいと思いました。みんなでワイワイしながら、お互いの作品を見るのも楽しかったです。
また次回も楽しみにしています!!
2日間の心地よく楽しい時間をどうもありがとうございました!!

マッサージ・セラピスト・35歳・女性

participant 2 at art workshop

最初はアートだけの参加でしたが、自分の内面、神様に向き合えたことがとてもうれしかったです。
仕事と家の往復の生活に泉がわいた感じです。
常に神様と会話してハッピーな生活をめざします。
楽しすぎて時間が足りなかったです。
本当に幸せで、楽しくて、そんな自分に気づけて幸せです。

会社員・48歳・女性

participant 3 at art workshop

とにかく楽しくて、夢中になりました。
曼荼羅の一点一点を大切に描くように、毎日の小さなことを大切にしていきたいと思いました。
毎日の生活に追われていますが、曼荼羅を描ける時間を取れるような余裕を持つことを意図したいと思います。

会社員・42歳・女性

participant 4 at art workshop

開催日時・場所

2020年5月2日(土曜日)10:30-12:30 14:00-16:00(途中お昼休憩をはさみます)

2020年5月3日(日曜日)10:30-12:30 14:00-16:00(途中お昼休憩をはさみます)

FaceTime、スカイプ、Googleハングアウトなどを使った、インターネットでのビデオ通話でのご参加になります。

ビデオ通話について

  • iPhoneをお持ちの方の場合、FaceTimeが一番安定して通話できます。
  • Zoomはセキュリティの不安があるため今のところは採用していません。
  • Googleハングアウトは、Gmailを持っていれば無料で使えるGoogleのビデオ通話です。
  • スカイプはこちらからダウンロードできます。

本ワークショップの目的・目標

  • 曼荼羅アートを描くための基本的な手法(画材の準備、デザイン、色ペンの扱い方、塗り方など)を2日間で学んでいきます。
  • ワークショップ内では瞑想を行い、自分のハートの愛を感じる方法、環境に左右されないで心を穏やかにする方法などを学んでいきます。
  • 心も身体もリラックスすることで、ハートからあふれる無条件の愛や感謝を自分の内に感じられるようになって、曼荼羅アートの形にすることができるようになっていきます。
  • 祈りや感謝の気持ちから曼荼羅アートを描くことで、困難な状況下であっても、本当の自分が持っているぶれない強いメンタリティを取り戻していくことができるようになっていきます。

このような方に向いています

  1. 遠方からでも参加したい
  2. 曼荼羅アートの描き方を基本から学んでみたい
  3. スピリチュアルな曼荼羅アートを描きたい
  4. 絵を描くことが初心者・苦手で自信がなくても、美しい絵を描けるようになりたい
  5. 仕事が忙しく考えることが多いので、絵を描くことでリラックスできるようになりたい
  6. 曼荼羅アートが好き・興味がある
  7. 瞑想を通して自分の創造性につながりたい
  8. 曼荼羅アートを描くことを通して、自分自身の内面を変容させたい・幸せな感覚を感じていたい
  9. 曼荼羅アートを描くことを通して、精神的に安定し、ぶれない自分を手に入れたい

ワークショップの内容(予定)

曼荼羅アート・ワークショップの風景

2018年11月に東京八王子にて開催したワークショップの様子

【1日目】

  1. ハートを開く瞑想
  2. 初めての方でも描ける曼荼羅アートの基本的な作図の説明
  3. テーマを決める(意図を立てる)
  4. デザイン、下絵を決める
  5. 鉛筆での下書き

【2日目】

  1. 瞑想
  2. 神様に描いてもらう
  3. 描いているときにマインドが邪魔をしてきたら
  4. 曼荼羅アートの美しい色入れのテクニック
  5. 色入れ
  6. クロージング

​*曼荼羅アートがワークショップ内に作成終了しない場合もありますが、作品をお持ち帰ったのち、ご自身で完成させていただくことができます。

各自事前に準備するもの

【当日必要なもの一覧】

  • 15cm 黒画用紙 1枚(100均のもので構いません。予め切っておいてください。)
  • 練習用黒画用紙 2枚(サイズはどんなものでもいいです。作画中に色を確認したいときに使います。)
  • コンパス(できるだけ精度がいいもの)
  • 定規
  • 分度器
  • HB,B,2B鉛筆(シャープペンシルでも可)
  • 消しゴム
  • らくがき帳
  • クリアファイル(A4サイズ)2枚(作品を保管する際に使用します。)
  • 色ゲルインク・ボールペン(以下の記事を参考にしてご準備ください。)

【推奨色ボールペン一覧

こちらの記事(▼)で、黒色画用紙でも色がきれいに出るボールペンをご案内しています。

これを選べば失敗しない曼荼羅アートにお勧めのペン6選

(注意)同じメーカーであってもボールペンのインク種類によって、黒画用紙に発色しないものがあります。

【黒画用紙で発色する色ボールペン一覧】

購入する際に、黒画用紙の切れ端を持参して、インクが発色するかどうか直接確認されてから購入することをお勧めします。

*当日すべてのペンがそろっていなくても大丈夫ですが、何本かお気に入りのペンをご準備ください。

ペンがたくさんあってどのペンを一番最初に購入したら分からない場合は、お気軽にお問い合わせいただければと思います。

参加費

お一人様 19,800円

お座席に限りがありますので、お申込みご連絡後、参加可能かどうかお返事いたします。

参加可能な場合、参加費を銀行振り込みまたはPayPayのご送金にてお支払いください。

お支払方法

参加費をお振込完了後に、参加確定となります。

定員

4,5名

オンラインでのビデオ通話で参加できる方限定。

お問い合わせ・お申込み方法

お問い合わせやお申し込みはこちらのフォームをお使いください。

Mandala Art studio Lakshmi's logo

ご参加する全員の方が、より安全で効果の高い結果を得るために、ご参加の動機が本ワークショップの目的と大幅にずれていると感じられた方は、ご参加を見合わせていただく場合があります。予めご了承願います。

数日たってもお返事が届かない場合:こちらに申込みメールが届いていない場合があります。お手数ですが再度お申込みいただくか、直接メール(contact@yukikoiwamoto-arts.com)いただくか、電話(沖縄宮古島050-3593-0385)、LINEでご連絡をお願いします。

特に、携帯アドレスの場合は、こちらからのお返事が届かない場合がありますので、必ずご連絡可能なお電話番号をご記入願います。

♦迷惑メール設定をされている方は、事前にyukikoiwamoto-arts.comからのメール受信可に設定しておいてください。

今後のワークショップのスケジュール

最後に

曼荼羅アート・ワークショップ2018年11月

2018年11月に開催したワークショップ参加者の方々と

コロナ・ウイルスの影響で、世の中は急激に変化が起こっています。でもそんな時だからこそ、決して変わらない安心を自分自身の中に見つけることは何よりも財産となります。

曼荼羅アートを描くことは、移ろいゆく心の中心に向かっていくことでもあります。中心は、決してぶれない点でもあります。

自分の中の中心を見出すことができると、不安があっても、変化が起こっても、それでも自分自身を信頼し、立ち向かえるようなメンタリティを育てることができるようになっていきます。

「ぶれても、必ず、自分の中に戻るところがある。」

そう思えると、自分自身を信頼して安心することができるようになって、人生をより強く乗り越えていけるように変わっていきます。

そんな深い曼荼羅アートの世界を、皆様と2日間にわたって共有できることが、とても楽しみです。

皆様と素敵な時間を共有できますようにと、心よりお祈りしながら、お待ち申し上げています。

20204月4・5日開催の曼荼羅アート・オンライン・ワークショップにご参加くださった方から頂いた感想は、こちら(▼)からご覧いただけます。

【ご感想】「先生が温かく包み込んでくれた2日間であっという間に時間が過ぎました」~曼荼羅アート・オンラインWS~

曼荼羅アートからの最新情報と心の成長のためのスピリチュアルなメッセージをメールにてお届けします。

登録ボタンを押して「空メール」をお送りください。

登録する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です