曼荼羅アート・オンライン講座はこちら

最新曼荼羅アート「祝福」作画進捗

こんにちは。幸運を呼ぶ曼荼羅アート@divinemandaraartsの岩本幸子(イワモトユキコ)です。

最新の曼荼羅アート作品「祝福」の作画進捗をまとめています。

ほぼ毎日更新しています。

皆様のモチベーション・アップにつながりますように。

最新曼荼羅アート「祝福」作画進捗

目次

進捗状況

最新の画像が一番上に来るようにしています。

≫一番最初(古い画像)から見る

作画の時の気づき、作画に工夫したこと、感じたことなどをメモしています。

8.引き続き色塗り中(2021年5月12日)

ペン先が太いペンは、細かい部分を塗るときには向いていないですね。

きれいな線が出ないです。

≫今回使用した画材

7.引き続き色塗り中(2021年5月7日)

中心に光が集まっていることを意図しながら、色を塗っています。

また、色が単調にならないように、同時に、うるさくなりすぎないように意識します。

≫今回使用した画材

明け渡す

色を塗るときに意識していることは、頭であれこれ考えすぎないようにしています。

一度、色を塗ると、その先に次々にドアが開くようにインスピレーションがやってきます。

そのインスピレーションを大切にしながら色を選んでいきます。

6.引き続き色塗り中(2021年5月6日)

@arts_lakshmi

今日の進捗。今日は自分の作品。引き続き色塗りしています。輪郭線を金ペンでなぞっています。この後、更に色を入れていきます。今日もご覧いただきありがとうございます。たくさんの感謝を込めて。#曼荼羅アート# #マンダラ ##マンダラア#ト #曼荼羅 ##描曼荼羅#

♬ Acoustic Guitar Stroll – Dow Brain

5.色塗り開始(2021年5月5日)

色の方向性がはっきり見えるまで、しばらく時間を置きました。

とはいえ、この先、どんな色になっていくのかは、わからないのです。

使用した画材はこちらで紹介しています。

≫今回使用した画材

委ねる

内側から描く力が湧いてこない時は、あきらめて、しばらく時間を置きます。

無理に描いても、良い作品ができないし、描くことが嫌いになってしまうから。

描けない時は、心が、その絵に合わせた波動になるために成長をしている時。

他のできることをしながら、絵が生まれるのをじっくり待ちます。

4.下絵完了(2021年4月21日)

小さい花弁の内側に細かい模様を追加しました。

複雑な模様を描くなら、少し大きめの花びらを描くと良いです。

初心者でも簡単に描ける花びらの中の模様はこちらの記事で紹介しています。

花びらの中の模様

easy-drawing-freehand-patterns 初心者でも簡単!1分で描けるフリーハンド曼荼羅アート下絵模様10点【動画あり】

≫初心者向けフリーハンドで1分で描ける曼荼羅アートの模様10点

初心者向けフリーハンドで簡単に描ける曼荼羅アート模様12点

≫初心者向けフリーハンドで簡単に描ける曼荼羅アートの模様12点

完璧を求めない

花びらの中の模様は、細かいとあまり描きこめないので、比較的シンプルなものでもOKです。

色を塗ると、雰囲気が一気に華やぐので、下絵の時に完璧を求めなくてもOKです。

3.四隅に花の模様を追加(2021年4月19日)

四隅に4つのお花を描き加えました。

蓮の花のイラストの変形版です。

蓮の花イラストの描き方

四隅に描き加えた花のイラストは、蓮の花のイラストを少し変形させたものです。

初心者でも簡単に描けますので、こちらの記事を参考にして挑戦してみてください。

lotus-thubmnail 簡単!蓮の花のイラスト フリーハンド曼荼羅アート下絵の描き方

≫蓮の花のイラストの描き方

デザインの図形の決め方

図形の決め方は、もっぱら直観的に描きたいと思うものを描いています。

今回出てきた四隅の花のイメージは、夢の中で現れた形です。

2.6つの花の模様を追加(2021年4月16日)

六つの花の内側に花弁を描き加えました。

外側に小さな花弁を追加しましたが、何か邪魔そうに感じています。(写真2枚目)

≫下絵の描き方(フリーハンドできれいにはなびらのの図形を描く)

この曼荼羅アートのテーマについて

六芒星は、金星は愛と美の星で、その星の軌道と一致していています。

無条件の愛を表す神聖幾何学の一つです。

中心の曼荼羅を、六つの花が、無条件の愛で見守っているような印象を受けます。

中心から、神聖な存在(人)が祝福され誕生しているような印象を受けます。

1.下絵開始(2021年4月14日)

新しい曼荼羅アートを描き始めました。

中央には、大きな花をイメージして描いていきます。

そして、大き目の模様を六芒星のように描いていこうと思っています。

六芒星の描き方

今回は、大き目の図形を、六芒星の頂点に配置して描こうと思っています。

六芒星は金星の軌道に一致している図形で、「無条件の愛」を意味するとても美しい図形です。

六芒星の描き方は、初心者でもとても簡単に描けます。

hexagon-thumbnail 【神聖幾何学】定規とコンパスで簡単に描ける調和と魔除けのシンボル六芒星 点描曼荼羅アートの下絵【ダウンロード】

≫六芒星の描き方

図形の持つ意味

図形には、それぞれ意味や波動を持ちます。

正方形は堅牢さ、五芒星や六芒星は守護、八角形は吉兆など。

曼荼羅アートに意図的に波動のある図形を描くことで、よりエネルギーを伝えられるような絵になります。

図形の持つ意味

shapes 曼荼羅アートの図形にはどんな意味があるの?図形の持つ癒し効果

≫曼荼羅アートの図形の持つ意味

下絵の描き方

曼荼羅アートの基本的な下絵の描き方は、小さな花びらを交互に描いていきます。

フリーハンドで、花びらをきれいに描くコツは

  1. 手首を固定する
  2. 手首の関節の可動域を利用して線を引く
  3. 画用紙を回転させて、自分の手首の可動域に合わせる

詳しく動画で閲覧したい方はこちらの記事(▼)をご覧ください。

petal-drawing-thumbnail 初心者でも必ずきれいに描けるフリーハンドで曼荼羅アートの花弁を描く最重要な3つのコツ

≫フリーハンドで花弁をきれいに描くコツ

使用している画材

今回使用している画材はこちらです。

黒画用紙

四角い紙 黒画用紙 超厚口 15cm角

色ペン、その他

発色がよく描きやすいです。

サクラクレパス ムーンライト

ペン先が細く、発色もよく、インクの出も滑らかで、かなり描きやすいペンです。

ジュースアップ 0.4 メタリック

白は、ペンだとインクだつまって出てこなくなりますので、最近は、アクリル絵の具を使っています。

リキテックス ベーシックス チタニウムホワイト

細めの筆に、濃いめのアクリル絵の具をつけてそのまま塗ります。

初心者用 極細 面相筆

インスタグラム情報

新しい曼荼羅アートの作画進捗は、Twitterとインスタグラムで毎日更新しています。

良かったらフォローしてお友達になってくださいね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Yukiko A Iwamoto(@divinemandalaarts_yukiko)がシェアした投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です