曼荼羅アート・オンライン通信講座はこちらをクリック

お花いっぱい細密曼荼羅アート「歓喜」 大人の塗り絵コロリアージュ 無料ダウンロード

大人の曼荼羅塗り絵「歓喜」無料ダウンロード

こんにちは。幸運を呼ぶ曼荼羅アート@divinemandaraartsの岩本幸子(イワモトユキコ)です。

お花いっぱいの大人の塗り絵 曼荼羅アート「歓喜」が完成しました。

無料でダウンロードできます。
大人の細密塗り絵(コロリアージュ)をお楽しみください。

お花いっぱい細密曼荼羅アート「歓喜」 大人の塗り絵コロリアージュ 無料ダウンロード

大人の塗り絵コロリアージュ 曼荼羅アート「歓喜」

大人の曼荼羅塗り絵「歓喜」無料ダウンロード塗り絵は、A4サイズ、サインは絵の上ではなく右下に書いてあります。

こちらからダウンロードして、印刷してお使いください。

ダウンロード

注意
商用利用(販売、転売)は禁止とさせていただきます。

岩本幸子

塗り絵版はデータ容量が大きいファイルを使っているので、もっときれいな画像になります。

曼荼羅アート塗り絵「歓喜」の持つ意味

この作品は、生きることの幸せ、楽しさを表現しました。

まるで真夏の太陽の下で、美しい花が光をいっぱい浴びて、弾けるように謳歌しているようなそんなイメージです。

一番外側の模様は、羽根を目一杯広げて、自由にどこへでも飛び立てるようなイメージです。

岩本幸子

暗いニュースが多い中、生きることの楽しさをもう一度思い出して、本来の自分らしさを取り戻してもらいたいとの願いを込めて描きました。

お願い

塗り絵の著作権を明示するために、色塗りを終えてSNSでシェアする際は、メンションをお願いします。

岩本幸子

SNSだと無断転用、無断利用されることもあるので、お手間ですが、ご理解ご協力のほどどうかよろしくお願いします。

印刷方法

ネットプリントで印刷

コンビニのコピー機で、高画質印刷が可能です。

スマホで簡単に印刷できます。

≫ネットプリントのやり方

ご自分で印刷

お好みの用紙サイズに拡大縮小して印刷してください。

塗り絵の印刷にオススメのプリンターについて

もしこれからプリンターの購入を検討されているなら、スキャナー付きのプリンターが絶対オススメです。

自分で描いた作品をスキャナーして、ホームページやブログにアップしたり、ポストカードに印刷して複製をたくさん制作できるので、これからプロを目指す方は一台持っていると大変重宝します。

オススメのプリンター

キヤノン Canon プリンター A4インクジェット複合機 PIXUS XK500 2022年

塗り絵にオススメの紙 2種類

使う画材によりますが、色鉛筆なら、白、厚手の画用紙か、上質紙が塗りやすいです。

表面は少し凸凹な感じがあると色鉛筆が滑らずにきれいに塗れます。

上質紙(白)、厚手(ハガキくらいの厚みがあると良い)

画用紙、厚手

塗り絵にオススメの色鉛筆

100均の12色の色鉛筆でもいいのですが、グラデーションなどをきれいに塗りたい場合、36色くらいの色鉛筆を選ぶといいです。

中でも、こちらのコロリアージュ専用の色鉛筆は超オススメです。
大人の塗り絵にぴったりの中間色がたくさん入っているので、絶妙な配色で色塗りを一段と美しくしてくれます。

これから新しく色鉛筆を購入する方は、騙されたと思って、こちらの色鉛筆を検討してみてください。

三菱鉛筆 色鉛筆 No.888 36色 K88836C

※塗り方のコツについては、また別の記事でご紹介します。

額装

きれいに塗れたら額に入れて部屋やデスクに飾るととっても素敵です。

毎日、美しい曼荼羅アートを眺めているだけで気分が明るくなります。

額はAmazonなどでそれほど高くなくて入手できます。

A4用紙フレーム 9011N ガラス仕様 壁用フック付 (アンティークイエローシルバー)

曼荼羅アートを描いてみたい方

まずは無料で基礎を学ぶ

下手でもいいから、自分で曼荼羅アートを描いてみたい方は、まずは基本の書き方をご紹介しているこの記事からご覧ください。

6つのコツで初心者でも必ずきれいに描ける点描曼荼羅アートの基本の描き方

≫曼荼羅アートの描き方

将来プロを目指したい方

ゆっくりご自分のペースで、将来アーティストとして自分のオリジナルの作品を描いて販売したい、将来は生徒さんに描き方を教えたいのなら、オンライン講座がオススメです。

超初心者向け 曼荼羅アートの基礎から講師を目指す

≫点描曼荼羅アート講座

初心者向け 直感を磨いてプロの曼荼羅アーティストを目指す

≫スピリチュアル曼荼羅アート講座

曼荼羅塗り絵100枚チャレンジに挑戦中

現在の達成度

1/100

私事になりますが、只今、曼荼羅塗り絵を100枚描くチャレンジをおこなっています。

将来、曼荼羅塗り絵本の制作を目標に頑張っています。

筆が遅いので、完走まで数年かかりそうですが、目標まで前進あるのみです。

続けると、画力も上がるし、こうして皆様にも塗り絵を提供できるしで、きっと近い将来、目的達成できると信じています。

まずは、完走を目標として、丁寧に美しい曼荼羅アートを描くことを続けます。頑張りますので応援してください。

≫曼荼羅塗り絵チャレンジについて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。