【参加者募集中】6月6・7日オンライン講座開催

曼荼羅アート「救済」

mandala art "salvation"

曼荼羅アート

「救済」

15cm X 15cm 黒画用紙、ゲルインク・ボールペン

2020年5月作

この作品は、コロナの時期に、世界の平和を心から祈って描いたものです。

 

この作品の持つ意味

中心の太陽に似た光から、絶えず温かい愛が湧き上がっています。

天界からは常に慈悲と導きをもって、天使たちが私たちを真実へと導いてくれます。

深い愛と慈悲は、私たちの心とカラダを浄化していきます。

 

この曼荼羅アートの一番外側に書いているのは、世界平和の祈りのマントラです。

この作品を描いている間中、このマントラを唱えていました。

 

深く神聖な愛と導きを感じる作品です。

 

マントラについてはこちらの記事(▼)で詳しくご紹介しています。

コロナ・ウイルスに唱えるとよいマントラ「ロカーハ・サマスターハ・スキノバヴァントゥ」

 

曼荼羅アート「救済」のメイキングはこちらの記事(▼)にまとめています。

曼荼羅アート「救済」の進捗状況


 

曼荼羅アート(原画)

「救済」

mandala art "salvation"

作品ID: 33732893

原画価格表

ぜひ作品の感想・ご意見・リクエストなど、お気軽にコメント欄にお残し下さい。とても励みになります。皆様からの温かいご意見お待ちしています。

曼荼羅アートからの最新情報と心の成長のためのスピリチュアルなメッセージをメールにてお届けします。

登録ボタンを押して「空メール」をお送りください。

登録する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です