ブログ最新記事はこちら

マントラを3か月間、毎日108回唱え続けた結果【体験談】

load ganesha

こんにちは。曼荼羅アートの岩本幸子(イワモトユキコ)@divinemandalaartsです。

マントラを毎日108回唱え続けると、どうなるのか?

心理的、物理的に、本当に効果があるのか?

科学的には、どんな効果があるのか?

こんな疑問にお答えするべく、実際に体験した経験談と一緒にご紹介したいと思います。

マントラを3か月間、毎日108回唱え続けた結果【体験談】

マントラを唱えると本当に効果があるのか?

私たち日本人には、いまいちなじみがないマントラですが、般若心経と同じように「真言」を意味します。

マントラ(मन्त्र Mantra)は、サンスクリットで、本来的には「文字」「言葉」を意味する。真言と漢訳され、大乗仏教、特に密教では仏に対する讃歌や祈りを象徴的に表現した短い言葉を指す。

Wikipedia Japan マントラより引用

ヨーガではよく聞くマントラですが、このブログでも何度かご紹介してきました。

曼荼羅アートのセラピー効果を高めるお勧めのマントラ6点

2020年3月に入ってから、コロナ・ウイルスが猛威を振るい始めて、自分の身の安全だけでなく、世界中が危機的な状況に陥りました。

私自身、この時期とても不安な気持ちを抱えていました。

何とかこの世界的な課題から抜け出すために、自分にできることはないかと考えた結果、マントラを毎日、108回唱え続けようと思いたちました。

実際に、3か月間、毎日108回唱えた結果どうなったか?

そして、約3か月間、実際にやってみた結果、

  • コロナやお金や変化への不安が激減する、ほとんどなくなる
  • 毎日、生きているだけでただ幸せだと感じるようになる
  • 好きな仕事への挑戦を楽しんでできるようになる
  • ずっとやりたかったことへのアイディアが自然に湧き上がってくる
  • お金や仕事の不安から誰からか搾取しようと思わなくなり、無理なく調和できるようになる
  • 不思議なこと、シンクロが起こりやすくなる

精神的な変化、特に気持ちがとても落ち着いただけでなく、コロナのような困難な状況下にあってもその状況を落ち着いて観ることができるようになりました。その上、更に、困難な状況下であっても人生に挑戦する前向きな気持ちに変わっていきました。

マントラを毎日唱え続けていると、実は、更に不思議なことも起こりました。

実際にマントラを唱え続けて体験した不思議なこと

ある日、布団乾燥機が壊れてしまいました。

私が住んでいるところは、沖縄の離島です。そして、時期は、梅雨真っただ中。

もともと沖縄は湿気が多いので、布団乾燥機がないと、布団が湿気ですぐに重くなっていきます。そうなってくると必然的に悩まされるにはダニです。

案の定、数日するとダニのせいか、朝起きると全身、カラダがかゆくなりました。

アマゾンで布団乾燥機を注文するも、離島のため、通常、届くまでに1週間くらいかかります。その間、ダニに食われまくるのかと思うと、不快極まりない上、アレルギーになってもおかしくないので、どうしようと悩みました。

でも、届くまでは仕方がないので、夜寝る前にマントラを唱え、神様に「どうかわたしをダニからお守りください」と祈ってから眠ることにしました。

すると不思議なことに、翌日カラダがかゆくないのです。

調べてみるとダニは、50℃以上の高温でないと死なないとあるので、布団乾燥機がない状況で死滅したとは到底考えられません。マントラが何かの功を呈したとしか考えられませんでした。

そこで、翌日も、寝る前にマントラを唱え、神様に「どうかわたしをダニからお守りください」と祈ってから眠ることにしました。すると、翌日もダニに食われませんでした。

その翌日も同様にマントラを唱え、神様に祈り眠り、やはり大丈夫でした。

布団乾燥機が届くまで、マントラとお祈りを繰り返して過ごしました。その間ずっと、ダニの被害が皆無になりました。

しばらくして布団乾燥機が届いたので、今は、湿気が取れて、ダニの問題もなくなって、快適に過ごせるようになりました。

高温の風が出るので、ダニ対策には最適な布団乾燥機

【注意】マントラを唱えると布団からダニがいなくなるのかどうかは不明です(布団にはまだいるけどさされなくなったのか、ダニそのものがいなくなったのか)が、少なくとも私はダニ被害から解放されました。

実際に唱えたマントラ

3か月間、私が毎日108回以上唱えたマントラをご紹介します。

私が唱えていたのは、こちらの記事(▼)でもご紹介している世界平和のシャンティ・マントラです。

コロナ・ウイルスに唱えるとよいマントラ「ロカーハ・サマスターハ・スキノバヴァントゥ」

マントラはどれが効果が高く、どれが効果が弱いというのはありません。真心こめて唱えれば、どのマントラを唱えても同じように効果が得られると思います。もし、ご自分に与えられたマントラをお持ちの方はそれを唱えられたらいいと思います。

ご自分のマントラをお持ちでない方は、今回はとても有名な聖者サイババのガイヤトリ・マントラをご紹介したいと思います。

調べていると、このマントラを唱えて実際に効果を感じている方がたくさんいるので、マントラ初心者の方はこちらから試されるといいと思います。自分のマントラをも心から求めている方は、神様の恩寵によっていずれ、近い将来、最もご自分にふさわしいマントラと巡り合えることでしょう。

ガイヤトリ・マントラ

オーム
(宇宙の始まりの音)

 

ブール ブワッ スヴァハ
物質界、心の世界、因果の世界に満ち満ちている

 

タット サヴィトゥル ヴァレーンニャム
至高たる、サヴィトリの、実在を讃えます

 

バルゴー デーヴァッスヤ ディーマヒ
究極の精神の輝き、聖なる真理を、深く瞑想いたします

 

ディヨー ヨー ナッ プラチョーダヤート
かの叡智によって、我らに光があたえられ、絶対の真理を悟ることができますように。

最初は聞き慣れなくて、発音するのも難しく感じるかもしれません。

私もそうでした。

無理に覚えようとするのではなくて、YouTube動画を何度か聞いているうちに、自然に覚えて口ずさめるようになりますので、先ずは動画を繰り返し再生しておくのがいいかと思います。マントラを覚えたいと気持ちがあるなら、自然に覚えられるはずですよ。

なぜ、効果が上がるのか?

サンスクリット語のマントラには効果があることは、科学的に証明されているようです。

こちらの記事(▼)によると、
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/06/post-10337.php

スペインのバスク認知脳言語センターで博士課程修了後の研究を行なっているジェームズ・ハーツェル博士が、サンスクリット・マントラの詠唱と脳の認知力についての研究を行っており、調査の結果、

  • 脳の認知力が活性化する
  • アルツハイマー病などにも効果あり

サンスクリット語の古典学者たちの脳は、左右どちらも全体的に灰白質が10%大きく、大脳皮質もかなり厚くなっていた

長期的・短期的な記憶を司る海馬のうち右側の海馬も、コントロール・グループと比べて古典学者たちの灰白質は大きくなっており、海馬の75%を占めていた

サンスクリット語は「非常に科学的な手法で開発された言語だ。サンスクリット語では音が最も大切な部分であり、そのため発音は非常に重要で、イントネーション、トーン、ストレス、リズムは音の科学とも言える」

サンスクリット語でマントラを暗唱すると、脳灰白質が増加することが明らかに」より引用

との結果が得られたと報告されています。

自分もマントラを唱えてみたい方へ

マントラの唱え方

お好きなマントラを毎日108回ずつ唱えます。

唱える回数は、必ず108回でなければいけないというものではありません。(回数は重要ではない。)

大切なのは、真心を込めて祈ることです。唱えていることに集中し過ぎて回数を間違えても問題ありません。

マントラを唱える時に、数を数えるにはマーラ(数珠)を使うと便利です。マーラは108+1個のビーズが繋がっているので、マントラを1回唱えるごとにビーズを指で一つずつ繰り越して一周したら108回数えている感じで使えます。

 

参考までに、私が使っているのは、ルドラクシャのマーラです。これもお好みで使いやすいものを選ばれたらいいかと思います。

マントラは完全に調和したやり方で、願いの実現をもたらしてくれる

曼荼羅アーティストに限らす、ご自分の願い(夢)を実現にしていきたいと願う方は多いと思います。

でもその一方で、ビジネスというと、どうしても他者から搾取することがうまい人が成功するような部分も否めないのではないでしょうか?

今までの私たち人間が、他人や自然からの搾取で生活をしてきましたが、コロナによって、そのやり方をもっと平和的なものに変える必要を求められてきている気がしています。

では、どうしたらいいのか?

新しい調和したやり方の一つとして、マントラを唱えることで、自分も他者も自然とも全てと調和して、全員が成功・繁栄していく方法があるように思います。

マントラ詠唱は、誰も傷つけることなく、誰かと争うのでもなく、とても自然な形で、自分と他者と自然との調和をもって、心の中にある願い(夢)の実現を可能にしてくれる方法の一つではないかなと感じています。

特に、私のお勧めのやり方は、曼荼羅アートを描くときにマントラを唱えると、心が洗われるように至福な時間を過ごすことができるようになるうえ、完全な調和を感じながら、大変な細かい作業でも根気強く、愛をもってやり遂げることができるようになる気がします。

ご興味がある方は、ぜひ、お試しください。

マントラを唱えながら曼荼羅アートを描く方法をこちらの記事(▼)でご紹介しています。

描くだけで癒される!曼荼羅アート・セラピーについてその効果と手順

曼荼羅アート・オンライン講座開催します。ビデオ通話を使った参加型のワークショップになります(動画閲覧ではありません)。瞑想を体験しながら、直観を活かして自分だけのオリジナルの曼荼羅アートに挑戦したい方向けの2日間の講座です。詳細はこちらから(▼)ご覧ください。

【ZOOM講座】2020年9月5・6日開催 曼荼羅アート・オンライン・ワークショップ

曼荼羅アートからの最新情報と心の成長のためのスピリチュアルなメッセージをメールにてお届けします。

登録ボタンを押して「空メール」をお送りください。

登録する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です