デジタル画像販売中

曼荼羅アート「ガーランド」

Garland-centerlogo680X952

 

曼荼羅アート

「ガーランド」

100mm X 148mm (はがきサイズ) 黒画用紙、ゲルペン

2016年6月作

曼荼羅アート「ガーランド」

インドでは、マリー・ゴールドの花を花輪(レイ)にして尊敬する師やグルに捧げるのですが、

その花輪のことを「ガーランド」と言います。

 

マリー・ゴールドの花はコンパニオン・プランツとしても有名で、

隣に植えた植物を害虫や病気から守り健康にするといわれています。

また、マリー・ゴールドを訳すると「聖母マリアの金」。

厄を払い、聖母マリアの愛で守護する意味もあります。

 

そのマリー・ゴールドの花輪を敬愛する師やグルに捧げる時、

その意味するところは「感謝」「私の愛をささげます」という完全な委ねを意味します。

 

「私の愛をすべてあなた(神)に捧げます」という委ねは、

エゴを超えて内側の神様に自分を明け渡して自分自身を神様の道具として使っていただくことにほかなりません。

その完全なる委ねは、「常に(内なる)神と共にある」至福と喜びと充実感とにつながります。

 

曼荼羅アート「ガーランド」は、私のすべてを神にささげるという祈りを込めて描きました。


 

Garland-centerlogo680X952

曼荼羅アート原画

「ガーランド」

作品ID:05250518

デジタル画像販売中

原画価格表

ぜひ作品の感想・ご意見・リクエストなど、お気軽にコメント欄にお残し下さい。とても励みになります。皆様からの温かいご意見お待ちしています。

曼荼羅アートからの最新情報と心の成長のためのスピリチュアルなメッセージをメールにてお届けします。

登録ボタンを押して「空メール」をお送りください。

登録する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です