ブログ最新記事はこちら

【ご感想】「何よりも曼荼羅アートを描く心を感じることができモチベーションに繋がりました」~曼荼羅アート・オンライン・ワークショップ~

sunflower

こんにちは。曼荼羅アートの岩本幸子(イワモトユキコ)@divinemandalaartsです。

今回は、2020年5月2・3日に開催しました曼荼羅アート・オンライン・ワークショップにご参加くださったからから感想をいただきましたので、ご紹介いたします。

(掲載に当たっては、ご本人からの許可をいただいています。)

【ご感想】「何よりも曼荼羅アートを描く心を感じることができモチベーションに繋がりました」~曼荼羅アート・オンライン・ワークショップ~

参加者様のご紹介

今回ご参加くださった方は、インスタグラムでこんな素敵な曼荼羅アートを描いているSatomi様

 

この投稿をInstagramで見る

 

✨✨ お祈りしたいことがあって そうだ曼荼羅描こう〜♫…と 手の動くままに わ〜っと描いていたら キラキララ〜ン✨となって しまいました😁 次回こそは、時間をかけて丁寧に (…って前回も言ってたわ笑🌺) ✨🌈 バリ島からやってきた(らしい) 黄緑色のキリンさんと💚🦒 ✨ #mandala #mandalaart #beginner #healing #flower #to_sakuchan #bari #giraffe #曼荼羅 #曼荼羅アート #勉強中 #初心者 #楽しい #曼陀羅 #曼陀羅アート #ヒーリング #マンダラ #マンダラアート #キリン #黄緑色 #バリ #雑貨 #shop #orangutan

Satomi 🌈✨🌔(@honeysucklelilikoi)がシェアした投稿 –


いただいた感想を早速ご紹介差し上げたいと思います。

ワークショップのご感想

最初に、曼荼羅アート・オンライン・ワークショップにご参加くださりどうもありがとうございました。

今回のワークショップに参加して良かったことは何ですか?

講師 岩本幸子

幸子先生と対話させていただく中で、何よりも「曼荼羅アートを描く心」というものを感じることができ、これからのモチベーションに繋がったことがよかったと思っています。

 

また、連続した同じ模様をきれいに描く方法や、色々な点描の描き方、画材の特徴と扱い方などを、まるで先生がすぐ隣にいらっしゃるかのように、わかりやすく教えてもらえたことがとてもよかったです。

ワークショップの前日(きっと、すぐには思いつかないだろうから…)と、わたしは曼荼羅のデザインを「頭で」考えていました。それは早春の花をモチーフにした、繊細で淡い色合いの曼荼羅でした。

 

ところが当日、幸子先生の誘導で瞑想をして絵の神様が見せてくれたものは、力強く鮮やかなひまわりの花。それらが花火が広がるように次々に咲く様子が目の前に映し出され、驚きました。確かに今わたしが欲しいものは、ひまわりのように真っ直ぐな力強さだなぁ、と思いつつ、下絵を描き始めました。

 

曼荼羅を描く技法は、実際に先生が描いて見せてくださったり、お手本(憧れの素晴らしい作品!)を見せて丁寧に教えてくださいました。同じ形を描いていく方法、点描、色の重ね方などなど…優しい笑顔の先生とお話ししながら書き進めていくうちに、自然にイメージが湧いてくるのが楽しみになってきました。

 

そして、いつの間にか、心が表現したがっているものに気付き、講座が終わる頃には自分の中にこのような愛があったのかと、胸がいっぱいになりました。自分の素晴らしさは、周りの誰よりも自分自身が一番に認め、大切にしてほしかったのだと思いました。ワークショップの2日間は、わたしの中の愛を知り、その愛に還る旅のようでした。

 

わたしだから描ける曼荼羅アートを描く気持ちを引き出してくれた先生に、感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。これからもどうぞよろしくお願い致します。

an artwork of WS participant on 2,3 May 2020

今回のワークショップで、素晴らしい作品が描けて本当に良かったです。

また丁寧に時間をかけて、心を込めて感想を書いて送ってくださったのが伝わってきました。とても感激しました。どうもありがとうございます。

 

一緒に曼荼羅アートを描きながら、丁寧に心を解きほぐしていって、ハートの中にある最も美しい神聖な愛にたどり着けた感じがしたのは本当に良かったと思いました。

 

これからも、ご自分のペースで、曼荼羅アートを描くことを通じて、内側の神様とのつながりや純粋な愛を感じる作業を深めていって下さったらと思います。

 

こちらこそ、ご参加くださりどうもありがとうございました。完成品も良かったらお写真お送りくださいね。楽しみにしてお待ちしています。

講師 岩本幸子

完成品

Satomi様がワークショップ後、約2か月かけて大作を完成させてご連絡くださいました。

sunflower as an artwork of WS participant on 2,3 May 2020

WS参加者のSatomi様作品「ひまわり」

とても美しい、エネルギーみなぎる曼荼羅アートですね。

大地のエネルギーと太陽のエネルギーと、花や万物への溢れる愛のエネルギーを感じます。

まさにSatomi様ご自身を体現されていて、世界に二つとない素晴らしい曼荼羅アートだと思います。

完成、本当におめでとうございます!

上手くなるコツ
自分を信頼する

jumping angel

アートを表現することは、自分の内側の神様の力、創造の力を解放することにとても関連しています。

「自分には生まれ持った才能がない」

「うまく描くために、考えなければ」

といった頭で考えている(マインド)制約を外してあげることで、ハートにある天性の才が自由に発揮されることがあります。

創造の力というのは、どんな人の中にも必ず存在していて、自分自身がそれを求めて、信頼して、明け渡すほどに、力を貸してくれるものです。そのために、先ずは「自分の才能を信じること」です。先に、自分自身を信頼することができないと、内側の創造の力も解き放つことはできません。

自分自身の創造の力を信頼することと、技術的な努力をすること、この二つを通してより美しい曼荼羅アートを描くことができるようになっていきます。

 

曼荼羅アートのワークショップにご参加くださった他の方の感想はこちら(▼)からもご覧いただけます。

【ご感想】「先生が温かく包み込んでくれた2日間であっという間に時間が過ぎました」~曼荼羅アート・オンライン・ワークショップ~

自分のハートの絵の神様につながって、曼荼羅アートを描きたい方に、オンライン・ワークショップを開催しています。

ご興味がある方はこちら(▼)からご覧ください。

2020年7月4・5日開催 曼荼羅アート・オンライン・ワークショップ

曼荼羅アートからの最新情報と心の成長のためのスピリチュアルなメッセージをメールにてお届けします。

登録ボタンを押して「空メール」をお送りください。

登録する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です