【参加者募集中】7月4・5日オンライン講座開催

自信がついてやる気が上がる一年の振り返り術

jump

メルマガ・バックナンバー

こんにちは。曼荼羅アーティストの岩本幸子(イワモトユキコ)です。

このメルマガでは、曼荼羅アートを通じて、自分自身と向き合い、最終的には大好きなこと曼荼羅アートを通して多くの方に幸せを届けられるようなプロのアーティストを目指す方のための「気づき」の情報をお伝えしています。

クリスマスも無事終えて、2019年もあと5日となりましたね。
今年はどんな年でしたか?

今回は、2020年をより実りのある年にするために、自信がついてモチベーションが高くなる一年の振り返り術をご紹介します。

準備するもの

  1. ノートや紙など
  2. 鉛筆やボールペン

一年の振り返り方

1.2019年に立てた目標を思い返します。

今年はどんな年にしようと思ったのか?もう忘れているかもしれませんが(笑)、ちょっと振り返ってみましょう。

2.2019年を1月から順番に12月まで振り返っていきます。

その時に、各月にだいたいで良いので、

  1. 達成できたこと・良かったこと
  2. 達成できなかったこと・良くなかったこと
  3. 継続中なこと

を項目別にまとめていきましょう。

3.「達成できたこと」

今年一年が大変な年だったり、年末に大きな課題・問題が起こっているときには、達成できたことについてつい忘れがちなので、必ず思い出します。どんな些細なことでもいいので、必ずできたことは振り返ります。

この振り返りをすることで、どんなに困難な一年だったとしても、必ず「自分には出来たこと」「自分だからできたこと」があったのだ、と自分のことを認めることができるようになります。

たとえ、あまり他人にほめてもらえなかったとしても、自分が頑張ったことは、自分がまず自分自身をたたえて認めてあげることで、今後、大きな自信へとつながっていきます。

4.「達成できなかったこと」

実は、達成できなかったことの中にはたくさんの学びがあります。
単純に「達成できなかった」として取り扱うのではなく、より自分を成長させるために気づきの機会と捕えていきましょう。

達成できなかったことから、
「達成できなかったけど、ここから何を学んだのだろう?」
「達成できなかったけど、どんな点が良かっただろう?」
「たとえ達成できくても、自分をもっと良くするにはどうしたらいいのだろう?」
といった問いかけをもって、冷静に自分を振り返ってみてください。少し瞑想をしても良いと思います。

達成できなかったことの中には、何かの学びが必ず潜んでいます。その学びに気が付くことで、次への大きな成長につなげることができます。逆に、「できなかったからダメな自分」「自分には能力がないからできないんだ」と勘違いして、自分を否定することは全く必要がありません。

あなたの中には常に無限の可能性があるのです。自分を否定しているとその可能性に気づくことができません。

失敗しても、そこから学ぶことができれば、次に生かすことができます。人間的に大きく成長できるかどうかは、むしろ、失敗して、そこから学ぶことができるかどうかにかかっているといっても過言ではありません。
このできなかったことへの振り返りが、実は、「上手くいったこと」を振り返ることより、更に、あなたを強く賢くしてくれるのです。

5.「継続中のこと」

継続中のことを振り返る中にも、気づきがあります。継続中のことが、難航している場合、少し時間を取って自分の内面に問いかけをしてみてください。その時に、この順番で質問するとより自分の心に正直な答えが得られます。

  1. 「継続中のことをうまく達成できるようにするには、そのためにこれから何をしたらいいのだろうか?」
  2. 「継続中のことを達成することを止めている(心理的物理的な障害)ことは何だろうか?」
  3. 「自分の達成を止めているものを手放すにはどうしたらいいのだろうか?」
  4. 「達成を助けてくれる人やもの(例えば、時間とか友人とかのリソースとなるもの)はあるか?」
  5. 「今継続していることが、達成できたら、自分にも他人にも環境にもどんなメリットがあるだろう?」
  6. 「達成したいことは、やり遂げる価値があるだろうか?」

ここで出てきた答えが、よりモチベーションを高めてくれるようになると思います。ワクワクのモチベーションが上がれば、あとは行動するだけですからね。新しい年が楽しみですよね。

6.頭でさらっと考えるだけでなく、自分の感情を感じながら心の答えに耳を傾けるようにすると、あなたの中の真の答え(ガイダンス)を得ることができるようになります。

丁寧に振り返ると少し時間はかかるのですが、こうして、自分自身の人生の一部を一年の節目で振り返り、整理することで、今年一年だけでなく、来年の一年をどう過ごすかということにもつながっていきます。

この振り返りをしたら、来年、もっと大きく自分を成長させるポイントは何か、今の自分の限界を超えていくポイントなどもはっきりと見えてくるものがあると思います。

できたことを認め、できないことや、うまくいかないことからその中にある学びを手に入れるように見方を変えることで、確実に自信もつくし、自分の本当の能力・可能性を更に引き延ばすことができるようになっていけます。

また一人では無理なことも、有志や仲間を集めることで可能になることもあります。どんどん協力し合って、来年は、更に活動の範囲を広げて、皆様の素晴らしいアート活動が多くの方に、世界に、幸せと喜びが届けられるようになることを心からお祈りしています。

仲間と協力し合って活動するためのマスター・マインドの育て方はこちらの記事(▼)でご紹介しています。

曼荼羅アーティストを成功に導くマスター・マインドの育て方

今号は、2019年内最後のメルマガとなります。

2019年にご縁をいただけて、本当にどうもありがとうございました。改めましてお礼を申し上げます。
2020年が、更に、実りある素晴らしい年となるよう心より重ねてお祈り申し上げています。

また来年もどうぞよろしくお願いします。
良いお年をお迎えください。

最後までお読みくださってどうもありがとうございました。
次回号もまた、どうぞ、楽しみにしてお待ちください。

今回の記事のご感想・ご意見などはこちらの記事のコメント欄に、どうぞお気軽にお寄せ下さい。お待ちしています。→https://yukikoiwamoto-arts.com/mm/reviewing-a-year-motivatively/170/

メールが受け取りにくい方へ、LINEでもメルマガお受け取りいただけるようになりました。
ご希望の方は、こちら(▼)からお友達登録お願いします。
友だち追加

********************************
★プライバシー・ポリシー
********************************

登録された個人情報(メールアドレス)は正しく保管し、第三者に漏洩することのないよう、慎重に保管いたします。
またいただいたメールアドレスは、当メルマガの配信以外には使用いたしません。

********************************
★ご注意事項
********************************

いただいたお問い合わせやご質問に関して、他の方への同様な情報提供のためを目的として、弊社HPやブログ上にて事前に了解を求めることなく個人を特定できないような形で(匿名にて)ご回答差し上げる場合があることを予めご理解ください。
また、情報の共有に賛同しない場合は、事前に「匿名にて公開不可」と表記くだされば公開いたしませんので、どうぞご安心ください。
なお、個人的な人生のお悩み事の相談やご質問、一方的な長文による身の上話などのご連絡や、愚痴や誹謗中傷はご遠慮下さいますようお願いいたします。その際には、事前に断りなく当登録から抹消させていただきます。
こうしたらうまくいった、試してみたらとてもよかったなど、当メルマガの内容や講座を参考にして、ご自分で頑張ったこや、できたこと、改善したこと、変化したことなどの体験共有は喜んで拝見させていただきます。ほかの皆様にも励みとなりますので、ぜひお寄せください。

曼荼羅アートを通して、ご自分の考え方の癖に気づいて、自己成長、魂の成長にコミットされる仲間として情報の共有をしていただければ大変うれしく思います。

********************************
★返答までのお時間
********************************

個人的にご質問などをいただいた場合、内容によってはお返事を差し上げられない場合があります。
また、回答を差し上げる際には、数日内でお返事差し上げるようにいたします。

曼荼羅アートからの最新情報と心の成長のためのスピリチュアルなメッセージをメールにてお届けします。

登録ボタンを押して「空メール」をお送りください。

登録する

登録を解除したい方は、こちら(▼)のボタンからお願いします。

解除する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です