【参加者募集中】5月2・3日オンライン講座開催

セルフ・プロモーションの苦手を克服 存在意義を見つけてファンを増やそう

メルマガ・バックナンバー

こんにちは。曼荼羅アートの岩本幸子(イワモトユキコ)です。

「絵を売るのが苦手」、「自分を売り込むのがどうも苦手」、自分の絵をプロモーション(販促)することが苦手と思っている方、どうしたらその苦手意識を解決できるでしょうか?

その克服のカギは、実は、自分の絵の価値、自分の絵の存在意義を見つけることにあります。

というのは、「自分(の絵)に価値がない」と思っていると、どうしてもプロモーションすることがこわごわになってしまいますよね?

自分の絵に存在価値があるのかどうか自分自身でわからないと、他人にその良さを伝えることもできなくなってしまいます。今はSNSがあって、自分の描いた絵だけでなく、自分自身をプロモートすることで、無名な方でも多くのファンを増やすことができる時代でもあります。

そのため、一昔前のように、画廊さんに絵を取り扱ってもらって絵を売るだけでなく、SNSで自分の絵の価値を自分自身でアピールすることで、多くの方に見ていただくことが可能でもあります。

そこで、自分の(絵の)存在意義を自分自身が知っているかどうかで、人生が大きく変わることも無きにしも非ずです。今回は、ちょっと話が私事になって申し訳ないのですが、皆様に私自身がどうやって、自分の絵の存在意義を見つけたか、シェアしたいと思います。

実は、私は、絵の勉強は独学で、美大を出ているわけではありません。大学は工学部修了で、仕事も外資系のエンジニアをしていました。

でも、子供の頃は絵が好きだったのですが、ずっと描くことを止めていました。正確に言うと、忘れていたという感じです。当時の仕事はとても忙しく海外にも何度も仕事に行くという超多忙な生活をしているうちに、そんな生活に味気なさを感じて、自分を取り戻したいと思うようになりました。

その過程の中で、自分が絵が好きだということを思い出して、曼荼羅アートを自然に描き始めました。最初は、絵を描くことそのものが本当に楽しくて、うまく描こうとか、きれいに描こうとかあまり関係なく、ただ自分の思い描いた通りに形を描いて、色が塗れることがただただ幸せだったのです。

そのうちに、友人から、私の絵を見て「とても幸せになる」「とてもきれいでずっと見ていたい」と言っていただけるようになりました。それはそれはとても嬉しかったです。

でも、自分の中では、自分の絵を他人に見てもらうのは、気恥ずかしいというか、価値がないというか、どこか肯定できない感じがあったのです。

「絵なんて描いても意味がないんじゃないか?」的な、絵を描くことに価値を見いだせない何かが自分の中にあったのです。

自分の絵に価値を見いだせなかった私は、自分の絵を宣伝したり、絵を買っていただこうと思うのは、本当に深い抵抗が心の中にあって、どうしてもためらいがちにしか行動に移せなかったのです。

なんというか、TwitterやInstgramやFacebookに絵を投稿するのも、毎回すごくこわいし、「誰も見てくれなかったらどうしよう」といつも恐れていたんです。でもせっかく描いたものだし、誰かには見ていただきたいし、といった心の葛藤を経て、勇気を振り絞るように投稿していました。

これは、実は、今でもこういう気持ちになる時があるんですが、最近はSNSのお友達も増えてきたので、少し気持ちが軽くなっている気がしています。

 

そうこうしているうちに、私の曼荼羅アートを見た方が、「私も描いてみたい」と言ってくださって、ワークショップに参加くださるようになりました。また、絵を見た方が、「きれいな絵を見ると幸せな気持ちになる」と言ってくださることも多くなりました。

この言葉は、とても私を励まして、絵を描くことの価値というか、絵を描いている自分の存在意義のようなものを、少しづつ呼び覚ませてくれていった気がします。

「もしかしたら(多くはないかもしれないけど)私の絵を見て幸せな気持ちになる方が世の中にはいるのではないだろうか?」

それなら、その幸せになってくれる方のために、自分の絵が届くようにしてあげたいなぁ、と思うように気持ちが本当に少しづつ芽生えてきたのです。

この「絵なんて描いても意味がないんじゃないか?」という考え方が、「誰かを幸せにできる可能性がある」と切り替わるほどに、自分の絵をSNSにあげたり、描き方を公開したりすることがだんだんに苦手と思わなくなっていったのです。

 

一方で、世の中には、「どうしたら売れる」とか「どうしたら儲かる」といった販売の広告はたくさんあります。でも私は、そういった方法は自分にはどこか向かないと常に思っていましたし、逆に自分がそうされても心地よい感じはしなかったのです。

そのため自分の絵を売るためにたくさん広告を打って、といった仕事のやり方以外で、もっと人にも自分にも思いやりがあって優しい方法はないのかな、と思っていました。

ガツガツ絵を売るのではなく、自分も相手も幸せになってもらう方法、そんなやり方をいつも探していた気がします。

それで、自分の絵の価値というか、長所というか、「自分の絵を見て誰かが幸せになってくれる」というずっと心の奥の方にある「絵そのものへの価値」を心から信頼するようにしてみたのです。

誰かに絵を買ってもらうという意識から、絵が誰かを幸せにするという意識に変わった途端、絵そのものの価値や描くことへの価値を見出すことができるように変わったのです。そうすると、以前はどこかこわごわだったSNSで自分の絵を公開することや、描き方の方法をブログでご紹介することも、「誰かが幸せになるんだ」と思えるようになって、心の奥の方がとっても幸せに変わっていったんです。

自分で自分の価値を見出したという感じです。

世の中の全員ではないですが、「幸せになってくれる人がいる」と思うと、少人数であってもその人のために自分ができることをしようと思うし、また、その人に見てもらえるようにブログやSNSで絵を公開したいと思えるようになりました。

自分自身の存在意義を見出すことができたら、行動そのものも変わります。

そのために、まず自分の絵の価値を見出すのです。「誰を幸せにする絵なのか?」あなたのいっぱいの愛や喜びで描かれた絵はきっと誰かを幸せにするはずです。

そこから、自分の絵を心底信頼して、自分の絵を通して誰かを幸せにできるということを心から信頼することで、幸せにしたい誰かのために行動を起こすことを恐れなくなります。

心が変われば、行動も変わります。

自分の利益のためだけに絵を売ろうとしても誰も見向きもしてくれないかもしれませんが、誰かを幸せにしようと行動することで、たくさんの方にその気持ちが伝わるようになります。

まずは、自分の絵そのものへの価値、存在意義を認めること。そうすることで絵を描いて、発表することで、誰かを幸せにすることにつながっていきます。

誰かが幸せになれば、その誰かは必ずあなたのファンになってくれます。ファンが多ければ多いほど、絵も売れるし、活動の範囲が広がっていくのだと思います。

あなたの絵が、あなたの存在が、世界の誰かを幸せにしていくのです。考えただけでも、ワクワクしませんか?そんなワクワクをたくさんたくさん増やしていきましょうね。

 

最後までお読みくださってどうもありがとうございました。
次回号もまた、どうぞ、楽しみにしてお待ちください。

今回の記事のご感想・ご意見などはこちらの記事のコメント欄に、どうぞお気軽にお寄せ下さい。お待ちしています。→https://yukikoiwamoto-arts.com/mm/find-raison-detre/221/

 

メールが受け取りにくい方へ、LINEでもメルマガお受け取りいただけるようになりました。
ご希望の方は、こちら(▼)からお友達登録お願いします。
友だち追加

********************************
★プライバシー・ポリシー
********************************

登録された個人情報(メールアドレス)は正しく保管し、第三者に漏洩することのないよう、慎重に保管いたします。
またいただいたメールアドレスは、当メルマガの配信以外には使用いたしません。

********************************
★ご注意事項
********************************

いただいたお問い合わせやご質問に関して、他の方への同様な情報提供のためを目的として、弊社HPやブログ上にて事前に了解を求めることなく個人を特定できないような形で(匿名にて)ご回答差し上げる場合があることを予めご理解ください。
また、情報の共有に賛同しない場合は、事前に「匿名にて公開不可」と表記くだされば公開いたしませんので、どうぞご安心ください。
なお、個人的な人生のお悩み事の相談やご質問、一方的な長文による身の上話などのご連絡や、愚痴や誹謗中傷はご遠慮下さいますようお願いいたします。その際には、事前に断りなく当登録から抹消させていただきます。
こうしたらうまくいった、試してみたらとてもよかったなど、当メルマガの内容や講座を参考にして、ご自分で頑張ったこや、できたこと、改善したこと、変化したことなどの体験共有は喜んで拝見させていただきます。ほかの皆様にも励みとなりますので、ぜひお寄せください。

曼荼羅アートを通して、ご自分の考え方の癖に気づいて、自己成長、魂の成長にコミットされる仲間として情報の共有をしていただければ大変うれしく思います。

********************************
★返答までのお時間
********************************

個人的にご質問などをいただいた場合、内容によってはお返事を差し上げられない場合があります。
また、回答を差し上げる際には、数日内でお返事差し上げるようにいたします。

曼荼羅アートからの最新情報と心の成長のためのスピリチュアルなメッセージをメールにてお届けします。

登録ボタンを押して「空メール」をお送りください。

登録する

登録を解除したい方は、こちら(▼)のボタンからお願いします。

解除する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です