LINE@始めました

【創刊号】決意すれば可能性の扉が開く

【創刊号】決意すれば可能性のドアが開く

メルマガ・バックナンバー

こんにちは。曼荼羅アーティストの岩本幸子(イワモトユキコ)です。

このメルマガでは、曼荼羅アートを通じて、自分自身と向き合い、最終的には大好きなこと曼荼羅アートを通して多くの方に幸せを届けられるようなプロのアーティストを目指す方のための「気づき」の情報をお伝えしています。

————————-
台風19号の被災地の方々には心よりお見舞い申し上げます。
一日でも早い復興を心よりお祈り申し上げます。
————————-

今回は創刊号です。毎回、皆様のお役にたてるような情報を提供したいと思います。どうぞよろしくお願いします。

初回の今日は、「決意すれば可能性の扉が開く」についてお話ししたいと思います。

大好きな曼荼羅アートを多くの方に喜んでいただくための一つの手段として、プロの曼荼羅アーティストになるためことを目指すことです。プロになるには、他の職業と同じで、技術的な面以外に内面的(精神的)な部分も同時にとても大切になります。

特に、
①本人の決意
②絵の技術的な向上のための努力
③マーケティング(コミュニケーション)能力
はとても大切です。

今回は、この大切な要素について、一つ一つ見ていきましょう。

①本人の決意

明日いきなり、「プロ」になることはかなわないかもしれませんが、まずは、時間がかかってもいいので、自分はプロの曼荼羅アーティストとしてやっていこうと心に決めることが第一歩です。

実は、曼荼羅アートを描くこと自体が、深く自分自身と向き合うことにつながるので、その延長上に「プロ」があるのです。

まずは、「(時間がどんなにかかってもいいので)プロとして多くの方に喜んでいただける曼荼羅アーティストになろう」と心に決めてください。

絵がうまいうまくないというのはいったん横に置いて、プロになりたかったら、一番に、決意することです。心に決めると、自分が目指す方向に流れが自然と整ってきます。

②絵の技術的な向上のための努力

心の中で「プロ」になると決めると、おのずと、「(自分の絵で)多くの方に喜んでいただきたい」と自然と思うようになります。

そのためには、「自分には何ができるか?」と考えると、作品の質を高めたいと自然に思うようになりませんか?心に響くような絵を描くことができれば、作品を通して多くの方々に喜びや幸せを伝えることができるからです。

また、現実的な部分として、自分がお客様だったら、落書き程度の作品にはお金を払いたくはないですよね?

では、あなたがお客様だったら、どんな作品になら「喜んで」お金を支払いたいでしょうか?

少し自問してみてください。ここで出てきた答えが、あなたが自分の曼荼羅アート作品の質的ゴールのイメージです。

「自分が「お金」を出しても買いたいと思う絵を描けるようになる。」と決意すると、そのための絵の質を向上する努力を自然としたくなります。

③マーケティング(コミュニケーション)能力

どんなに素敵な曼荼羅アートを描いても、自分の引き出しの中にしまったままでは、誰にも見てはいただけないですし、喜んでもいただけないです。

そのためには、勇気を出して、自分の作品を誰かに見てもらうことが必要ですね。その作品がたくさんの方の目に留まり、そのうちの誰かがあなたの素敵な作品をとても気に入って、作品を求めてくださるかもしれないからです。

マーケティングと言うと、一見、何か難しく聞こえるかもしれませんが、
「自分の作品を、誰に、どんな方法で、見てもらって喜んでいただきたいのか?」
という点を、少し瞑想しながら自問してみてください。

私のようにインターネット(SNSやホームページ)を使って作品を配信したいという方もいらっしゃるでしょうし、近所の画廊さんに置いていただくことでたくさんの方に見てもらうという方もいらっしゃるでしょう。
またフリー・マーケットのような場所で、お客さんとコミュニケーションを取りたい方もいらっしゃるかもしれません。

答えは決して一つではありません。

あなたが一番楽しく、コミュニケーションを取れる方法を作品を描きながら、少しづつ探してみてください。

明日すぐには難しいかもしれませんが、必ず、数か月後、数年後には、自分の好きな曼荼羅アートで、たくさんの方が笑顔になっていると思いますよ。

大好きな曼荼羅アート。
「大好きな曼荼羅アートで、たくさんの幸せを世界中の方と共有していく」と決意すると、宇宙があなたに味方をしてくれて、可能性のドアが開くのです。

最後までお読みくださってどうもありがとうございます。
次回号も、また、どうぞ楽しみにしてお待ちください。

☆-☆-☆-☆-☆
メールが受け取りにくい方へ、LINEでもメルマガお受け取りいただけるようになりました。
ご希望の方は、▼からお友達登録お願いします。
友だち追加
☆-☆-☆-☆-☆
==============

曼荼羅アート描き方基礎講座の無料閲覧はこちらから↓
https://yukikoiwamoto-arts.com/online-lesson

【岩本幸子】

HP: https://yukikoiwamoto-arts.com/

Facebook:https://www.facebook.com/divinemandalaarts/

発行者:岩本幸子

連絡先:contact@yukikoiwamoto-arts.com

登録ご希望の方(空メールをお送りください)→mail-apply@yukikoiwamoto-arts.com

退会ご希望の方→http://yukikoiwamoto-arts.com/xmailinglist/mail/
(メールアドレスを変更ご希望の方は、一度古いメアドを退会の上、新しいメールアドレスを再登録して下さい。)

********************************
★プライバシー・ポリシー
********************************
登録された個人情報(メールアドレス)は正しく保管し、第三者に漏洩することのないよう、慎重に保管いたします。
またいただいたメールアドレスは、当メルマガの配信以外には使用いたしません。

********************************
★ご注意事項
********************************
いただいたお問い合わせやご質問に関して、他の方への同様な情報提供のためを目的として、弊社HPやブログ上にて事前に了解を求めることなく個人を特定できないような形で(匿名にて)ご回答差し上げる場合があることを予めご理解ください。

また、情報の共有に賛同しない場合は、事前に「匿名にて公開不可」と表記くだされば公開いたしませんので、どうぞご安心ください。

なお、個人的な人生のお悩み事の相談、一方的な長文による身の上話などのご連絡や、愚痴や誹謗中傷はご遠慮下さいますようお願いいたします。その際には、事前に断りなく当登録から抹消させていただきます。

こうしたらうまくいった、試してみたらとてもよかったなど、当メルマガの内容や講座を参考にして、ご自分で頑張ったことや、できたこと、改善したこと、変化したことなどの体験共有は喜んで拝見させていただきます。ほかの皆様にも励みとなりますので、ぜひお寄せください。

曼荼羅アートを通して、ご自分の考え方の癖に気づいて、自己成長、魂の成長にコミットされる仲間として情報の共有をしていただければ大変うれしく思います。

********************************
★返答までのお時間
********************************
個人的にご質問などをいただいた場合、内容によってはお返事を差し上げられない場合があります。
また、回答を差し上げる際には、数日内でお返事差し上げるようにいたします。


この記事にご感想をいただきました(▼)。

ご感想「私は曼荼羅アーティストのプロになると決意しました」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です