2019年10月1日消費税10%変更について

活動理念

私、岩本幸子は、一人の曼荼羅アーティストとして、絵を通して多くの方に幸せをお届けしたいと心から願っています。

最も大切にしていること

私、岩本幸子の描く全ての曼荼羅アート作品は、神様への捧げものとなるように描いています。

一点一点、丁寧に祈りと慈愛をこめて、マントラを唱えながら長い時間をかけて一枚の作品を仕上げていきます。作品の制作過程は、まるで写経のような、瞑想のような神聖な祈りの時間でもあります。

そうして出来上がった作品が、ご覧いただく際に、単にきれいなだけでなくハートの奥の方に何かが響くことができたらとてもうれしく思います。

 

ここでいう神様というのは、実は、私たち全員の中にある「神聖な存在(神性ともエッセンスとも言われます)」であって、何か宗教的なものではありません。宗教を信じているかいないか関係なく、私たち一人一人が神様のような存在そのものであるということに気づいていく過程にいるのです。

曼荼羅アートを通して、その最も大切で神聖なことを、観る方、描く方ともに、思い出すきっかけとなることを深くお祈りしています。

 

アーティストとしての活動内容


曼荼羅アート・ワークショップ

曼荼羅アート・ワークショップの風景「神の捧げものとなるように作品を描く」ということを大切にしていると、次第に、曼荼羅アートをご自分でも描きたいとのご希望を持つ方とも、とても自然な形でご縁をいただくようになりました。

そのため、曼荼羅アート・ワークショップを開催することにしました。

このワークショップは、ただきれいに曼荼羅アートを描くのではなく、瞑想を通してエゴ的な我欲を手放して、ご自分の中の「神性」を感じてもらうこと、そして、その「神性」から絵を描くことをお教えしています。

参加してくださった方々からは、絵を描くことにトラウマがあった方や、初心者の方々からも、とても安心して楽しく絵を描くことができるようになったと好評をいただいています。


初心者のための曼荼羅アートの描き方(無料オンライン講座)紹介

また、遠方でワークショップに足を運べない方々のために、ブログで曼荼羅アートの描き方を少しづつご紹介しています。曼荼羅アートを描きたい方々に、少しでもヒントになったらと願っています。短い動画を使っていますので、初心者の方でも簡単にテクニックを学ぶことができると思います。

美しい曼荼羅アートの描き方記事一覧

今後は、ブログを使って、動画にて曼荼羅アートの描き方のオンライン講座を配信できたらいいなと思っています。宮古島まで足を運んでいただくには、多くの方には遠すぎますので、動画でいつでも好きな時に好きな場所で曼荼羅アートを描く練習ができると、たくさんの方にメリットがあるのではないかと思っています。

【開講中】曼荼羅アート無料オンライン講座 ~時間がなくても遠方からでも初めての曼荼羅アートに挑戦しよう~

曼荼羅アートには、特にこれといった決まりはないので、「自分は本当はどう描きたいのか?」という問いかけをご自分のハートに投げながら出てきた答えに従って、好きなように楽しく描いていただけたらと思います。頭で考えすぎないで、心を落ち着けて、愛や感謝を思い描いて描くことで、初心者の方でも、複雑な図形を描かなくても、心に響く美しい曼荼羅アートが描けるようになっていきます。ご興味がある方は、ぜひ挑戦してみて下さい。


展示会活動

2018年曼荼羅アート展作品と共に今後も、機会をいただけましたら、展示会の開催を喜んでさせていただきたいと思っています。

展示会では実際に作品をご覧になっていただくことができるので、生で作品を見て、感じて、エネルギーを感じながら、作品を通してお伝えしたいどんな人の中にもある「神聖な存在としての自分」を感じていただけることを心から願っています。

ぜひお近くで展示会を開催する予定のある時には、足をお運びいただければと思います。曼荼羅アートを通して得られる心の平安や深い静かな喜びを、会場にて皆様と一緒に共有できたらと心から願っています。

また、ご縁をいただけましたら合同展、グループ展などにも参加していきたいと思います。お気軽にお誘いくださったらと思います。


これからもアーティストとしての活動を通して、皆様一人一人の中にある「神なる存在(神性)」を感じること、気づくこと、思い出すことにつながれるように心から願っています。これからも私の活動に共感できる方とご縁をいただけることに心から感謝いたします。

どうもありがとうございます。

曼荼羅アーティスト岩本幸子近影曼荼羅アーティスト 岩本幸子
プロフィール